ちょうどいいからだ

未分類

今日はダイエットのことについて書いてみます。

 

わたしはいま、ゆるゆるとダイエット中です。

 

3か月で3キロという、無理のない範囲でのダイエットができているかなと、その方法について書いてみようと思います。

 

とはいえ、現在停滞期なのか、ちっとも体重が減らないので、そのあたりのことについても。

 

ダイエットを始めたのは、ひさびさに自分のからだを鏡でまじまじと見て、これはまずいと思ったから。

 

引っ越す前には部屋に姿見を置いて、その前で着替えていたので、いやでも自分の体型を見ることになっていました。

 

けれど、今年の春に引っ越す際、姿見を処分してしまったんです。

 

なんとなくたるんできたなあとは思っていましたが、銭湯の鏡で久しぶりの対面を果たしてびっくり。

 

26歳くらいまでほぼ変わらなかった体重が、そのあとついた不規則な仕事のせいもあってか、20代後半になり、じわじわと3キロほど増えてしまっていました。

 

前置きが長くなってしまいましたが、これがわたしがダイエットを始めたきっかけ。

 

それでは、具体的に何をしているかというと

  • 朝ごはんは無理に食べない
  • たんぱく質を意識してとる(1日50g以上)
  • お昼ごはんはふつう
  • 晩ごはんのつまみ食いで、自然にベジタブルファースト
  • 晩ごはんは白米ぬき
  • お菓子は週に1度を楽しみに
  • 気が向いたらスクワット
  • 鏡で自分のからだを見る

といった感じです。

主婦になってよかったな、と思うのが、晩ごはんをつくるあいだにつまみ食いするので、晩ごはんでがっつかずに済んで、ごはんを抜いても辛くないこと。

 

わたしはものすごく白いごはんが好きなので、ぜったい糖質制限はできないと思っていました。

 

でも、自分で食事を作るようになると、

  • きったキュウリの切れ端をもぐもぐ
  • ハムの残りを1枚もぐもぐ

と、ちょっとずつつまみ食いできるのがすごくいいなと思っています。

 

体重は一時、ベスト体重まで戻ったのですが、夏休みの旅行で1週間ほど、たががたずれたかのように食べまくっていたら、元に戻ってしまいました(当たり前ですが)。

 

増えた3キロのうち、2.5キロまでは同じようにしていたら戻ったのですが、あと少しが戻らないままもう10日ほど……

 

なにかテコ入れが必要かな、と思いつつこの記事を書いています。

 

体脂肪率も気になるので、まだ道なかば。

 

いつか完全版が書ける日を目指してゆるゆるがんばります。

 

◆昨日の晩ごはん◆

豚の生姜焼き(千切りキャベツ添え)

なすの煮びたし

沖縄もずく

ほうれん草と油揚げの味噌汁

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント